痩身なら脂肪吸引で確実に痩せる

スポンサードリンク

脂肪吸引による痩身で、確実に痩せる

脂肪吸引は、痩身を真剣に考えている人にとっては、確実に痩せる美容外科の方法です。

夏になると、タンクトップやキャミソールなど、二の腕が人目につく服装になったり、薄着になる事で、ブラジャーのひもが背中から脇にかけての脂肪に食い込んでいるのが分かったり、ウェスト周りの脂肪が目立つようになりますよね。

また、海に行って水着になると、ウエスト以外にも太ももの太さがあらわになります。

女性なら、誰もがモデルや芸能人のような、美しいボディラインになりたいものです。

脂肪吸引は、気になる脂肪の部分にチューメセント液と呼ばれる麻酔薬や止血剤などが入った液を注入し、脂肪をふやかした状態にしてから、カニューレと呼ばれる吸引管を挿入して脂肪を体の外に吸引します。

昔は、ウエストや太ももなど、脂肪の多い箇所しか脂肪吸引できなかったのですが、最近はカニューレの種類も増えた事や美容外科医の技術も向上した事などから、二の腕、背中、頬の周辺などの脂肪も吸引できるようになっています。

脂肪吸引のメリットは、ダイエットのように食事制限やキツイ運動をする事も無く確実に痩せる事です。

また、脂肪吸引では、痩せたいと思う部分だけ脂肪を吸引する部分痩せができるので、ダイエットで聞くような、痩せるのは痩せたけどバストまで小さくなってしまったというような事もありません。

美容外科や美容クリニックによっては、脂肪吸引した自分の脂肪をバストに注入する、自己脂肪注入法によるバストアップの豊胸手術を行なっている所もありますので、脂肪吸引による痩身とバストアップを同時にされたい方にはお勧めです。

自己脂肪注入法による豊胸手術のメリットは、脂肪吸引した自分の脂肪を注入するので、アレルギーなどの免疫反応が出ない事と、自然なバストアップができる事です。

豊胸手術では、胸の乳腺と大胸筋の間にシリコンなどのバッグを入れるバストアップ法や、ヒアルロン酸を注入するバストアップ法もありますが、体に異物を入れるのをためらう人でも、自己脂肪注入法であれば自分の脂肪なので安心です。

確実に痩身したい方や、痩せるのと同時にバストアップしたいと考えられている方は、脂肪吸引による部分痩せと自己脂肪注入法によるバストアップをされてみては如何でしょうか。

細い二の腕、豊かなバスト、くびれたウエスト、隙間のあるスラリとした太ももなど、きっと、あなたも女性らしい魅力的なボディラインになって、男性からも女性からも注目される事でしょう。

posted by 気になる情報のブログ at 07:28 | 美容のブログ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。